あの長友選手がAGAヘアクリニックのCMに出演しているのを見かけました。

「長い友達」と書いて髪と読む。じゃあ、サッカーの長友選手はもしかして髪の使者!?とまぁワケの分からない書き出しで申し訳ありません。

公式ページには大きく「本当の話」と書かれています。

ま、まさか長友選手、あなた元薄g・・・!?いや、決めつけるのはまだ早い!

公式ページではAGAヘアクリニックの水島豪太院長と長友選手の対談動画が公開されているので、動画を見てから判断してもいいでしょう!

果たして「本当の話」とは、長友選手の頭皮の真実なのか!?はたまた、日本代表選手の頭皮の暴露話なのか!?

というわけで、今回は長友佑都が出演しているCMのAGAヘアクリニックの「本当の話」について紹介します!

長友×AGAヘアクリニック院長!対談動画の中身

対談動画は、水島院長が長友選手にAGAについて教えるという形で進んでいきます。

ちなみに、長友選手はAGAという言葉を聞いたことがある程度ということ。

どうやら長友選手は薄毛ではないようです。残ね・・・じゃなかった良かったですね!

コンプレックス克服で身体が変わる

「身体が変わることで心も変わっていくのは間違いない」と長友選手が語ると、水島院長が「AGAヘアクリニックでも髪を生やすだけではなく、1人ひとりに満足してもらい、自分のしたいことをしていけるという心の変化を目指している」と語るという、長友選手を通じてAGAに対する意識を広く知ってもらうことを目標としている対談だと言えるでしょう。

僕としては、長友選手へのインタビューを期待していたので拍子抜けですが、一般の方にAGAを認識してもらうためには、ちょうどいい動画とも言えるでしょう。

長友選手の「背が小さい」というコンプレックスをどのように克服していったかという話にも言及しており、AGAで悩んでいる方にも勇気を与えてくれます。

「本当の話」の真意とは?

対談動画の真意は、4つある動画の最後に確認することが出来ました。

AGA治療の金額や内容を透明化していくことで、薄毛患者の方に安心して治療を受けてもらえるよう世界を変えていくことがAGAヘアクリニックの目的だと水島院長は語ります。

「あなたにはAGAのケアは必要ありません。そう言えることだってケアだ」

これはCM内で、長友選手が語る一言ですが、こうやって患者に「本当の話」を伝えてくれるクリニックであることを周知することで、世の中の空気自体を変えていこうというのが対談動画の真意だったのです。

Change!AGA

AGAヘアクリニックは「Change!AGA」というコピーの元、AGAケアをもっとオープンに変えていくキャンペーンを行っています。

薄毛(AGA)治療ではどんなことを行っているのか、それにはどのくらいの料金がかかるのか、本当に効くのか。

料金やサービス、雰囲気をもっとオープンにしていくことで、誰もが気持ちよく通えるAGAクリニックになっていくはず。

そのための「本当の話」だったということです。このキャンペーンで、AGAヘアクリニックは3つのChangeを実現します。

  • 情報を、変える
    「騙されるんじゃないか」「効かないんじゃないか」という不安を取り除くため、AGAの情報をオープンにします。
  • サービスを、変える
    今までの医師目線の治療から患者目線のサービスへ変えます。
  • 世の中の空気を、変える
    AGAケア=恥ずかしいこと、という空気を変え、“身だしなみ”の1つへ変えていきます。

まとめ

長友選手との「本当の話」は、こうやってAGAクリニックの真実をオープンにしていくための狼煙のようなものだったということですね!

長友選手の暴露話が聞きたい側としては少し残念ですが、AGA治療がよりよくなっていくのは嬉しいモノ。

今は、長友選手が薄毛じゃなかったことをみんなで一緒に喜んでおきましょう!

なお、「岡崎選手をイメージキャラにしろ」という話が各所から聞こえてきましたが、「本当の話」を話せない人だっているので、勘弁してあげて下さい。





おすすめ記事




⇒ハゲと遺伝の関係をわかりやすく解説!薄毛遺伝子vs人類の戦い



⇒m字ハゲに最強の育毛剤3選!m字はげの原因と回復・改善方法




育毛剤おすすめランキングと薄毛対策