ネットや口コミで評判のチャップアップをCHAPUP公式ページから注文して届いたので、実際に使用して感じた使用感や体験談を評価してレビューします。購入を検討している方に参考になればなによりです。
チャップアップの口コミ

目次

チャップアップの評価


成分の質と種類      ★★★★★
頭皮への塗りやすさ    ★★★★★
返金補償サービス     ★★★★
価格の安さ        ★★★☆☆
男性ホルモン抑制     ★★★★★
頭皮環境の改善      ★★★★★
毛母細胞分裂促進     ★★★★★
血行促進         ★★★★★


総合評価 A


成分の種類数が多いだけでなく、質も高いので、副作用や炎症などの心配がなく安心して使用できます。
また男性ホルモン抑制(5aリダクターゼ抑制)頭皮環境改善(抗菌、保湿、収れん、ほぐし)毛母細胞分裂促進(発毛)血行促進(育毛発毛)と、育毛に必要なすべての要素が含まれているので、すべての原因の薄毛に対処ができる万能の育毛剤と言えるでしょう。

チャップアップを実際に頭皮に塗った体験使用感をレビュー

チャップアップm字

まず最初に、ノズルの噴射口が特殊でガス式じゃないのに勢いがすごい。この勢いだと簡単に頭皮まで育毛剤が届くので、髪に塗ってしまう心配はありません。細く勢い良く噴射するのですごく使いやすいし、無駄なく使えます。

色はほぼ透明の白濁色で液体はサラサラとしていて完全に無臭です。塗った後の髪の感じはすごく自然で違和感がまったくないので育毛剤を塗っている事が周りの人にバレる事はまずないでしょう

ただ液状がサラサラのため、おでこの生え際、m字の部分に塗っている時に液だれしてしまいました。そして育毛剤が目に入ってしまいました。。。が!全く痛くも何ともなく、目が充血する事もありませんでした。目に入ってしまったのはアクシデントでしたが、成分が無添加で安全だという事が証明できました。

2回目からはおでこに塗る際は角度を調節して少し天井を見上げるようにしながら塗ると問題なく使う事ができました。初めて使う人はこの点に注意して、液だれに気をつけて使用して下さい。万が一目に入ってしまった場合は全く痛くないですが水で洗っておきましょう。

以下に管理人が実際に使用して気付いたチャップアップの長所、短所をまとめます。

チャップアップ(CHAPUP)の短所、欠点、デメリット

価格が高い

都度購入で1本単位で購入する場合、2回目からは割高になります。なので定期便購入が必須となります。

おでこの生え際(m字部分)で液だれしやすい

育毛ローションの粘液がサラサラなので液だれしやすいです。特に前髪の生え際に塗る際は注意が必要です。

開封後の使用期限が短い

チャップアップは100%無添加、無香料なので市販の安い育毛剤に比べると使用期限が短いです。未開封では半年〜1年は保存できますが、開封後は3ヶ月以内に使い切る事を推奨します。

返金補償の期間が30日しかない

育毛剤は3ヶ月〜6ヶ月は使用を続けないと効果が現れるのを実感できないと言われています。30日間では効果を感じる前に期限が終わってしまいます。しかも届いてから30日以内ではなく、発送日から30日以内なので実質は約25日前後となってしまいます。
【更新】
2017年2月より永久保証サービスに変更となりました。これにより30日間のしばりはなくなり、最初の購入時に不具合があったり効果が全く感じられない場合には無期限で購入時の金額の全額補償が受けられます。

チャップアップ(CHAPUP)の長所、利点、メリット

成分の種類が50以上と多く質が高い

育毛・発毛に必要な成分が50種類以上とダントツの種類が含まれています。また天然成分で構成されているので無添加、無香料と副作用の心配なく安心して使用する事ができます。

育毛に必要な3大事項すべてを満たしている

薄毛改善に必要不可欠な抜け毛・脱毛防止、頭皮環境改善、育毛・発毛のすべてを満たす成分が含まれています。よって他の育毛剤と併用する必要はなく面倒な買い足しなどは不要です。

すべての薄毛部位に効果がある

頭頂部(つむじ)、前頭部(おでこ)、分け目、すべての部位の薄毛改善に効果があります。よって他の育毛剤と併用する必要がなく便利でシンプルです。

噴射ノズルが使いやすく、頭皮に直接届く

これは他の育毛剤と比べても1番使いやすいです。狙った部位に届かなかったり、頭皮よりも髪の毛に育毛剤がたくさんついて、ボトルの減りが早くなるという事は絶対にありません。細長く適度な勢いで頭皮に塗ることができます。

臭いが完全に無臭でべたつかない

無添加、無香料と記載されていても独特の臭いがする育毛剤は多いですが、チャップアップは完全に無臭です。また全くべたつかないので、満員電車やオフィス、エレベーターの中でも育毛剤を塗っている事がバレる事は100%ありません。

育毛サプリとセットで発毛に必要な成分が体の内外からすべて補える

チャップアップ育毛サプリ

育毛サプリで体内からも栄養を与える事によって育毛の相乗効果が上がります。またサプリメントを個別に注文するよりも費用が安くなり、探す手間も省けます。大きさは写真の通り一口で飲めるサイズです。推奨は1日2〜4錠で120錠入りなので最低でも30日以上分です。

チャップアップが向いていない人

①月に5000円以内で育毛に取り組みたい人
チャップアップは定期便でも1本6000円しますので長持ちしたとしても月に約5000円は必要です。あまりお金をかけれない人は市販の安い育毛剤の中からおすすめのものを購入又は自作育毛剤を使い、生活習慣改善も同時に取り組むと良いでしょう。

②通販は絶対に利用したくない人
チャップアップは公式ページの通販のみ販売となっているので注文後手元に届くのには数日かかります。またクレジットカードも必要なので、事情がある方やすぐに手元に育毛剤が欲しいという方はドラッグストアーで売ってる育毛剤からおすすめの物を購入しましょう。

チャップアップがおすすめの人

①ミノキシジル、プロペシアなどの錠剤から切り替えたい人
チャップアップには5aリダクターゼ抑制血行促進毛母細胞分裂に必要なアミノ酸が含まれているので、錠剤の育毛剤と同様の効果が副作用なしに期待できます。この場合は育毛サプリも同時に使用する事を推奨します。

②安物の育毛剤で効果がでなかった人
考えられる原因として市販の安物の育毛剤には5aリダクターゼ抑制作用のある成分とアミノ酸が含まれていない場合が多く、アルコールや水の量の割合が多い傾向があります。十分な効果が得れかった人にはすべての育毛作用を含んでいるチャップアップを推奨します。

チャップアップ(CHAPUP)の価格と最安値の販売店

チャップアップは通販のみの販売となっていますが、アマゾン、楽天、ヤフオクでもたまに販売されていますが、価格は公式ページの方が安い場合が多く、使用期限の記載がされていないので、古い育毛剤を掴んでしまうリスクがあります。最安値はCHAPUP公式ページでの定期便価格が圧倒的に安いです。定期便は電話1本でいつでも簡単に解約する事が出来るので便利です。

チャップアップ1本(120ml)の価格

1本のみを買う場合は7400円です。(初回お試し)
定期便購入の場合1本6000円になります。
育毛サプリとセットの9090円がコスパが1番いいです。

チャップアップ(CHAPUP)の成分と効能・効果(2017年度版)

チャップアップの成分

チャップアップは毎年少しずつリニューアルされています。理由は新しく発見されたより安全で効果のある成分などをいち早く取り入れて常に高品質を保つため。なのでネット上にある2015年度や2014年度、それ以前のレビュー記事などはすでに古く、含まれている成分が変化しています。現在2017年は50以上もの育毛に必要な成分が含まれています。成分名と簡単な作用、効果を記載します。

育毛有効成分

センブリエキス
頭皮の毛細血管の血流を改善し血行促進効果、抗炎症作用、毛母細胞の細胞分裂を促進する作用があり、発毛効果があります。自然植物なので安全性は高く、副作用はありません。
グリチルリチン酸ジカリウム
殺菌、抗炎症、抗アレルギー、フケかゆみ防止の作用があり、頭皮環境改善の効果があります。一見化学物質の様な名前ですが、自然植物の甘草の根、茎から抽出した成分、甘草エキスです。医薬部外品。
塩酸ジフェンヒドラミン
炎症防止、血行促進の作用があり、頭皮環境改善の効果があります。

その他の育毛成分


ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油 育毛剤成分の中和 頭皮の殺菌効果
ラウリルジメチルアミンオキシド液 成分の水と油を乳化 頭皮の殺菌効果、炎症、肌荒れ防止
ビワ葉エキス かゆみ、炎症防止、殺菌作用、育毛効果、紫外線ダメージ防止
海藻エキス 血行促進作用、育毛・発毛効果
ボタンエキス 抗菌、抗炎症、頭皮環境改善、血行促進
シナノキエキス 消炎作用や抗酸化作用、血行促進作用、保湿作用
ヒキオコシエキス 保湿、発毛促進、血行促進、皮膚の新陳代謝を高める
ヒオウギ抽出液 5aリダクターゼ酵素の活性を低下(AGAに効果的)
クロレラエキス 抗酸化、毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
オウゴンエキス 5aリダクターゼ酵素の活性を低下(AGAに効果的)
ローマカミツレエキス 抗菌、抗炎症、ふけかゆみ防止
アルニカエキス 抗炎症、保湿、血行促進、抜け毛防止
オドリコソウエキス 抗炎症、皮脂の分泌量を整える
オランダカラシエキス 保湿、血行促進、頭皮環境改善
ゴボウエキス 保湿、ふけ、脱毛予防、血行促進
セイヨウキズタエキス 抗酸化、抗炎症、血行促進、脂肪分解
ニンニクエキス 抗酸化、抗菌、血行促進、毛母細胞の細胞分裂促進
マツエキス 抗炎症、保湿、血行促進
ローズマリーエキス 抗酸化、抗菌、血行促進
ニンジンエキス 抗炎症、抜け毛防止、血行促進
サクラ葉抽出液 抗炎症、保湿、肌荒れ防止
乳酸ナトリウム液 抗菌、保湿
L-ピロリドンカルボン酸 保湿、血行促進
L-アルギニン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
DL-ピロリドンカルボン酸Na液 保湿、頭皮を柔らかくする
L-アスパラギン酸 髪の栄養となるアミノ酸
水酸化ナトリウム 育毛剤成分の中和、皮脂分解、頭皮をほぐし育毛剤の浸透を高める
グリシン 抗酸化、抗菌、毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
L-アラニン 保湿、抗菌、毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
L-セリン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
L-バリン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
L-プロリン 保湿、浸透力上昇、毛母細胞の細胞分裂促進
L-スレオニン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
L-イソロイシン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸、血行促進
L-ヒスチジン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸、血行促進
L-フェニルアラニン 頭皮の疾患やストレスを抑えるアミノ酸
ジオウエキス 保湿、頭皮の新陳代謝を高める(毛母細胞の細胞分裂促進)
カモミラエキス 5aリダクターゼ酵素の活性を低下、抗酸化、保湿
ショウキョウチンキ 抗炎症、血行促進、毛母細胞の細胞分裂促進
ダイズエキス 5aリダクターゼ酵素の活性を低下、抗酸化、抗炎症
ブチレングリコール 保湿、抗菌(アルコールの一種)
ドクダミエキス 抗菌、抗炎症、フケかゆみ防止、血行促進、毛母細胞の細胞分裂促進
チョウジエキス 抗菌、抗炎症、血行促進
マロニエエキス 抗糖化、保湿、血行促進、頭皮を柔らかくし育毛剤の浸透を高める
ウメ果実エキス 抗糖化、血行促進、頭皮を柔らかくし育毛剤の浸透を高める
チンピエキス(みかん皮) 抗炎症、血行促進、皮脂の過剰分泌抑制
センキュウエキス 抗炎症、血行促進、頭皮のストレスを緩和
トウキエキス 抗炎症、血行促進、保湿、フケかゆみ防止、紫外線ダメージ防止
グルコシルヘスペリジン 抗酸化、血行促進、抗炎症、フケかゆみ防止
油溶性マサキエキス 血行促進(新しい成分で含まれている育毛剤は少ない)
イチョウエキス 抗酸化、抗炎症、血行促進
セイヨウサンザシエキス 抗酸化、血行促進
サンザシエキス 保湿、血行促進
タイソウエキス 保湿、引き締め、頭皮の新陳代謝(毛母細胞の細胞分裂促進)
グレープフルーツエキス 保湿、抗菌、引き締め、皮脂の過剰分泌抑制
リンゴエキス 抜け毛防止、毛母細胞の細胞分裂促進、髪にハリ、コシを与える
オレンジ果汁 保湿、引き締め、皮脂の過剰分泌抑制
レモン果汁 保湿、引き締め、皮脂の過剰分泌抑制
ライム果汁 保湿、引き締め、皮脂の過剰分泌抑制
キイチゴエキス 抗酸化、保湿、頭皮の新陳代謝
キウイエキス 抗酸化、保湿、頭皮を柔らかくする
スターフルーツ葉エキス 抗酸化、コラーゲン分泌を促し頭皮の新陳代謝促進
セイヨウナシ果汁発酵液 保湿、頭皮の弾力改善作用
ユズセラミド 保湿、髪の強度向上、キューティクルを回復
塩酸リジン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸
冬虫夏草エキス 5aリダクターゼ酵素の活性を低下、抗炎症
トマトエキス 抗酸化、血行促進
ヘマチン液 紫外線ダメージ防止、髪の強度向上
無水クエン酸 抗酸化、成分の吸収効率を上昇させる作用
無水エタノール 成分の中和作用、殺菌、抗菌、防菌



市販の安い育毛剤との成分の違いはAGA対策に毛母細胞の分裂を阻害するDHTを生み出す原因となる5aリダクターゼ抑制の成分毛母細胞分裂に必要なアミノ酸が豊富に含まれている事でしょう。この2つの要素が含まれていない育毛剤は低価格な事が多いですが、頭皮環境改善の効果で抜け毛、脱毛を改善する効果はあっても育毛・発毛の効果はありません。なので薄毛の面積が広くなっている方や、加齢やAGAで毛母細胞分裂する力が弱くなっている人はこの2つの効果が含まれている育毛剤を選ぶ事が大切です。

CHAPUP育毛サプリメントの成分

チャップアップ育毛サプリ

ノコギリヤシエキス 5aリダクターゼ酵素の生成を抑制(AGAに効果)
フィーバーフュー乾燥エキス 5aリダクターゼ酵素の生成を抑制(AGAに効果)、抗炎症
食用酵母 髪の毛の生成、毛母細胞、毛乳頭の代謝促進、
唐辛子(カプサイシン) 血行促進、毛乳頭、毛母細胞や髪の新陳代謝を促進
イチョウ葉エキス 抗酸化、毛細血管の拡張、毛細血管の老化予防
L-シトルリン 血行促進
キダチアロエ 5aリダクターゼ抑制、毛母細胞の細胞分裂促進
ローズマリー 抗酸化、抗菌、血行促進
シャンピニオンエキス 抗酸化、抗炎症、頭皮の臭いを抑制
マカ 血行促進
ビタミンプレミックス 消化酵素が血管の老廃物、毒素を排出
チオクト酸(a-リポ酸) 抗酸化、血管の老化予防
ケイヒ(シナモン) 毛細血管の機能を向上、髪の栄養
オート麦地上部エキス ストレス抑制効果、抗炎症
セルロース 腸内で働き老廃物、毒素を排出する効果
ステアリン酸カルシウム 抗酸化作用
チャ抽出物(カテキン) 抗酸化作用、脂肪燃焼促進
ヒアルロン酸 細胞内の水分を保つ役割
L-ヒスチジン 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となるアミノ酸、血行促進
L-プロリン 美白効果、脂肪燃焼効果、髪の栄養となるアミノ酸
L-フェニルアラニン ストレス抑制効果のあるアミノ酸
微粒酸化ケイ素 安全性の高い添加物、便と共に排出される。有効成分の保護
ビタミンC 抗酸化、栄養吸収を促す、新陳代謝を促進
ナイアシン(ニコチン酸アミド) 皮膚や粘膜を正常に保つ、血行促進
ビタミンE 血管の老化を防ぐ、血管の老廃物、毒素を排出、血行促進
パントテン酸Ca ストレスを抑制、新陳代謝の促進
ビタミンB2(リボフラビン) 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となり成長を促す
ビタミンB1(チアミン) 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となり成長を促す
ビタミンB6(ピリドキシン) 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となり成長を促す
ビタミンA 皮膚や粘膜を正常に保つ、髪や皮膚の乾燥防止
葉酸 髪の成長を促す、白髪予防
ビタミンD 毛乳頭、毛母細胞や髪の栄養となり成長を促す
ビタミンB12(シアノコバラミン) 毛細血管を強化し血管の老化を防ぐ

チャップアップ育毛サプリメントが必要ではない人

①もうすでに他のサプリメントを摂っている人
どのサプリを摂っているかにもよりますが、マルチビタミンのみを摂っている人はノコギリヤシのみを別途通販で購入、逆の場合はマルチビタミンのみを別途購入した方が総合的に安くなります。また栄養素によっては過剰摂取が害をおよぼす物もあるので、飲み過ぎには注意が必要です。

②育毛剤だけで十分な効果が出ている人
経済的事情にもよりますが、もう十分な効果がある場合は無理に追加する事はないでしょう。

チャップアップ育毛サプリメントがおすすめな人

ミノタブ、プロペシア(フィナステリド)などの錠剤から切り替える人
錠剤の育毛剤を飲んでいたけど副作用が出たり事情によって止めた人は、育毛剤のみだと外部からのみの作用になるので薄毛が進行する可能性があります。育毛剤と育毛サプリで同時に使うのをおすすめします。

②食事のバランスが悪い人
仕事が忙しかったり独身だと外食が増えたり栄養が偏りがちです。この場合育毛剤だけでは十分な効果が得にくくなってきます。栄養バランスを補完し、体内からも育毛に必要な栄養素を摂取する事で相乗効果が高まり、効果が出る可能性が高いです。

チャップアップサプリについて一言

チャップアップサプリメントには育毛以外にも肌がキレイになる(美白、ニキビなどの抗炎症)、白髪が少なくなる、疲れにくくなる、寝起きが良くなる、ED改善など様々な効果があるので、経済的余裕がある人やまだ日常的にサプリメントを摂っていない人にはおすすめです。

チャップアップの返金補償の使い方と注意点

チャップアップの返金補償
チャップアップは効果が感じられなかった場合は30日間以内に限り返金補償のシステムがついています。
万一このシステムを利用する場合、次の4つの注意が必要です。
①送料は購入者負担
これはどの会社にシステムもそうだと思います、無料にすると、効果があっても返金要求をするモンスタークレーマーが現れるかもしれないので仕方がない部分はあります。
②到着後30日ではなく発送後30日
これは一番の盲点となりそうです。利用する場合は使用後20日を過ぎた頃にはもう準備して方がいいかもしれません。
③定期コースの場合、返金補償サービスを利用する10日前に連絡をしないとキャンセル料がかかる
これは大変面倒ですが、返金を利用する場合は注意しておいた方が良いです。
④返送するボトルは空である必要がある
これは1ヶ月分使用したという証拠に必要なようです。気をつけておきましょう。

チャップアップの効果がでない人の特徴

100人中97人に効果があるという結果が出ているチャップアップですが、100人に3人は効果がありません
ではどんな人に効果が出ないのでしょうか?

①薄毛の面積が広すぎて毛乳頭、毛母細胞が死滅している
この場合、チャップアップに限らずどの育毛剤も効果が出にくいです。このタイプの人はAGAクリニックで医師の診察の元、薬を処方してもらうか、自毛植毛、HARG療法、メソセラピー療法などから選択する事をおすすめします。

②頭皮がニキビや肌荒れなどの炎症を起こしている
この場合は育毛剤を使うまえに皮膚科で医師に診断を受けて、まずは炎症を抑える治療を受けましょう。