皆さん、悲報です。

コーヒーを飲むとハゲるという情報が入ってきました。

酒、タバコに続きコーヒーまで。我々は一体何を楽しめというのでしょうか?

いえ、諦めるのはまだ早いかもしれません。

お酒は適切な量なら髪に悪影響が出ないとも言われています。きっとコーヒーも適切な量があるのかもしれません!

また、コーヒーは健康にいいとする説もあれば害を及ぼすという説もある、賛否両論の飲み物でもあります。薄毛にいい影響を与えるという説があってもおかしくはありません!

今回は、コーヒーでハゲるについて迫ってみます!

コーヒーでハゲる理由はカフェインがハゲを誘発する!?


コーヒーでハゲる理由として主に挙げられるのは、やはりカフェインです。

カフェインはといえば睡眠を阻害する、覚醒作用のある物質です。

カフェインを摂ると、快適に睡眠を取ることによって分泌されるはずの成長ホルモンの分泌が妨げられるため、髪の毛が正常に育てられない恐れがあるのです。

問題はそれだけに収まりません。

成長ホルモンと細胞増殖因子が阻害される

脳が活発に活動するとエネルギー物質であるアデノシンが分泌されます。

アデノシン、育毛に興味がある方ならピンとくるかもしれませんが、アデノゲンという育毛剤に配合されていることで有名な、厚生労働省が医薬部外品に認める有効成分です。

このアデノシンはエネルギー源となる他に、情報伝達物質としての役割もあります。

細胞内でエネルギーとして使用されたアデノシンが細胞外でアデノシン受容体に結合することで疲労を伝えたり、細胞増殖の因子分泌を促進させたりするですが、カフェインはアデノシンに構造が似ているため、この受容体に結合してしまう可能性があるのです。

こうなると細胞増殖因子が分泌されず、毛母細胞は細胞分裂する機会を失うことになり、結果として髪は抜けてしまうのです。

いろいろ難しい話をしてしまいましたが、要はカフェインが成長ホルモンと細胞増殖因子を阻害するということ

コーヒーはやはり薄毛に悪影響を与えてしまうようです。

コーヒーは髪の毛に良い作用も多い!


ちょっと待ってください。

カフェインにはもう一つ大切な作用があることを忘れていました。

それは脳の血管の収縮と末梢血管の拡張作用です。

この作用で注目すべきは、末梢血管というところです。

末梢血管とは、細い血管のこと。もちろん毛細血管も含まれます。

つまり、頭皮に張り巡らされている毛細血管が拡張されるということ。

血液は、身体中に栄養を運ぶインフラのようなもの。

血管が拡張されると、その分、運ばれる栄養の量も増えます。

脳に送られる血液が減り、毛細血管に運ばれる血液が増えるということは、脳に送られるはずだった栄養を頭皮がゲットできることにもつながります!

カフェインがDHTを抑制

男性型脱毛症AGAの原因となる悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)

カフェインにはこのDHTを抑制するというデータが研究で解明されたのです!

ヘアマトリックスケラチノサイトの増殖

毛包にあるマトリックス内には髪の毛の生成に必要なたんぱく質ケラチンを産出する細胞があります。

研究の結果によりカフェインがケラチノサイトの増殖を刺激しサポートする事が解明されたのです!

ポリフェノールが血行促進

また、コーヒーに含まれるポリフェノール、クロロゲン酸にも血行促進作用があります。

カフェインで広がった毛細血管にクロロゲン酸が作用すると、さらに潤沢に栄養を運ぶことができることになります。

そのため、コーヒーが薄毛に効果があると言う研究者もいるくらいです。

コーヒーは薄毛に良い影響を与えるということも判明しました!

カフェインの量は適度ならハゲない!

ここまでで判ったことは、コーヒーが薄毛に効果があることと悪影響があること。

結局のところ、どっちなのでしょうか?

そこで、その基準として欧州食品安全機構(EFSA)が発表した、健康な成人が摂取しても安全とみなしたカフェイン量を見てみましょう。

この資料によると、体重60kgの人が1回に摂取しても安全なカフェイン量は120mgです。これはレギュラーコーヒー200mlに相当する量です。

また、カフェインの半減期は4~6時間なので、120mgのカフェインは6時間で60mgになります。

つまり100mlずつコーヒーを飲むとしたら、6時間後にもう1杯飲むことができるようになるということ。

1日2杯くらいなら余裕で飲んでも大丈夫そうです

また、飲むのなら深煎りのコーヒーをオススメします。

深煎りの方が味が濃いイメージがあるため、カフェインも多く含まれているように思われるかもしれませんが、実際は逆です。

カフェインは熱を加えることで変化してしまいますから、深煎りの方が含有カフェイン量は少ないのです。

イタリアンローストなどの深煎りのコーヒーは香りとコクが豊かなので、薄毛に与える影響も少なく、大人な時間を過ごすこともできます。

浅煎りばかり飲んでいた人は、せっかくなのでこの機会にイタリアンローストに変えてみてはいかがでしょうか?


⇒睡眠不足がハゲる原因!昼夜逆転や夜更かし徹夜と薄毛の関係・改善方法
⇒アルコールで薄毛に!ハゲるお酒3種類!飲酒とはげの関係
⇒亜鉛は逆効果でハゲる!薄毛回復・改善の摂取量と飲み合わせで副作用を予防!
⇒お茶の育毛効果が!洗髪で殺菌!カテキンが薄毛改善にいい理由

⇒育毛にいい食事・生活習慣の記事一覧