今、育毛業界で注目されている成分がキャピキシルです。

驚くことに、ミノキシジルの約3倍の発毛効果を期待できるというのです。

モンゴ流の製造販売するスカルプエッセンスDeeper3Dは、そんなキャピキシルをはじめ、リデンシルや8種のGF成分を有効成分に添えた強力な育毛剤です。

今回は、そんなDeeper3Dの効果と副作用、女性も使えるかや口コミを紹介します。

⇒公式ページを見てみる

deeper3dキャピキシルの2つの成分

カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社により開発されたキャピキシル。その成分はアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチドー3を合成することによって作られます。

アセチルテトラペプチドー3

アセチルテトラペプチドー3は細胞修復作用の非常に強いリシン、トレオニン、セリンを含む4つのアミノ酸で構成されたテトラペプチド(決まった順序で4つアミノ酸がつながった分子)をアセチル化して得られる化合物です。

切断された四肢や火傷、炎症など皮膚に受けたダメージに対して細胞復元効果を促す、非常に強い皮膚の修復力を持ったアセチルテトラペプチド3。

皮膚の保護剤として化粧品に配合されることも多いのですが、これを頭皮に作用させることで衰えた毛母細胞を復元し、髪を元の状態へと発毛させる効果が期待されています。

アカツメクサ花エキス

もう一つの重要な成分アカツメクサ花エキスですが、こちらはそれに含まれる「ビオカニンA」という成分に注目が集まっています。

ビオカニンAには悪玉男性ホルモンとして知られるジヒドロテストステロン(DHT)の産生を促す5αリダクターゼを阻害する効果が確認されているのです。

5αリダクターゼ阻害成分として有名なのは医薬品として認可されているフィナステリドや、育毛剤に含まれていることが多いヒオウギエキスですが、ビオカニンAはフィナステリドのように強力な副作用の心配もなく、ヒオウギエキスに勝る効果があると言われている優秀な成分です。

この2つの成分が組み合わさったものが、発毛成分として高い効果が期待できるキャピキシルとして認定されるのです。

ちなみにキャピキシルが3%以上含有され厳格な基準をクリアした薬剤には、原料メーカーから認証エンブレムが付与され、その品質を保証しています。

deeper3dの効果は生える?効かない?

LUCAS MEYER COSMETICS社は、キャピキシルの発毛効果の高さを知るために『培養された細胞組織にミノキシジルとキャピキシルを同条件でそれぞれ作用させる』という実験を行いました。

その結果、キャピキシルはミノキシジルの約3倍の発毛効果が認められたというのです。

その大きな理由にキャピキシルは総合的な効能があるでしょう。

キャピキシルとミノキシジルの違い

健康な髪に育毛剤をつけてもあまり効果が見られないように、発毛効果には限界があります。

ミノキシジルがいくら発毛に特化した成分だとしても、限界以上は発毛することはできないんです。

一方、キャピキシルは発毛効果以外にも脱毛予防効果も持っています。

そのため、例え発毛効果がミノキシジルに劣っていたとしても、結果はミノキシジルを大きく上回ることが可能だというわけです。

もちろん、ミノキシジルはフィナステリド等と併用することで効力を最大限に発揮する成分ですので、一概にどちらの効能が優れているかを知ることは難しいのですが、キャピキシルの総合的な効能には良い結果を期待してしまいますね!

deeper3dのキャピキシルの副作用

キャピキシルは、医薬品であるミノキシジルと違い使用に制約がありません。

そのためカンタンに手に入る一方で副作用に注意しなければいけません。

しかし、天然由来と言うこともありミノキシジルとは違ってキャピキシルには副作用は見られません

ミノキシジルの場合、発毛前に初期脱毛があるという報告も見られていますが、キャピキシルはメーカーが初期脱毛はないという報告を出しているため安心して使用することができます。

ただしDeeper3Dを使用した人には初期脱毛が凄かったという口コミをする方も多く見られます。

1週間くらいでなくなったという方もいれば、1ヶ月程度続いたという方まで見られ、その後髪が生え始めたというのです。

これはキャピキシルの副作用と言うよりは毛乳頭細胞を活性化させるリデンシルやGF成分による影響と考えられます。

女性はDeeper3Dで効果がある?

Deeper3Dは女性にも効果がある育毛剤です。

育毛剤、発毛剤の中にはフィナステリドのように女性は触ることすら危険なものがあります。

また、AGAの要因である悪玉男性ホルモンDHT絡みの育毛剤は、その材料となるテストステロンがそもそも少ない女性にはあまり効果が見られません。

Deeper3Dの有効成分の内、キャピキシルのアセチルテトラペプチド-3は細胞の修復効果を持ち、アカツメクサ花エキスは天然由来なのでフィナステリドのような危険はありません。

もう一つの有効成分リデンシルは、男女共に持っている髪の幹細胞を刺激するタイプの成分ですし、GF成分は人体から分泌される成分ですから、女性にだけ効果がないとは考えられません。

副作用がなく、男女分け隔てなく持つ機能を利用して育毛促進させるDeeper3Dは、女性でも安心して使用できる育毛剤と言えるのです!

女性用育毛剤の口コミランキングにある女性用育毛剤と比較して自分の薄毛の症状に合ったものを選ぶといいでしょう!

Deeper3Dの口コミ

Deeper3Dの口コミで特徴的なのは、他のどの育毛剤よりも香りが良さそうなところです。

・天然シークワーサー
・柑橘系の薬っぽい香り

という口コミから判る通り、化学薬品の独特なニオイとは違うさわやかな匂いが楽しめそうです。

・べたつきがない
・スポイトタイプだから使いづらい

使用感の口コミを見ると、使用後のべたつきがないのは魅力的ですが、スプレータイプだったらもっと良かったという印象を受けますね!
気になる効果の口コミですが、

・40代で諦めてたが、発毛した
・薄毛が改善された

といういい評判が目立ちました。
使用感に若干の不満があるものの、生えたという口コミもあり、概ね良い評価の育毛剤と言えるでしょう。

育毛剤deeper3dの注意点

大きな副作用もなく安心な育毛剤という結論に達したDeeper3Dですが、初期脱毛があまりにも激しいときは病院へ行った方がいいでしょう。

どんな育毛剤であっても頭皮の状態によっては、かゆみや炎症の恐れは考えられます。

手遅れになる前に皮膚科に行くのが賢明ですので、頭にだけは入れておいてください!








deeper3dと似た特徴の育毛剤の記事
バイタルウェーブスカルプローションの評価
リアップ×5の効果と評価!副作用は?