ヘアタトゥーという最新の薄毛医療があります。

ヘアタトゥーとはその名の通り髪の毛を模した刺青のことです。

イギリスで生まれた薄毛隠しの最新技術、ヘアタトゥー。

一体どのような技術で、どんな方に有効なものなのでしょうか?

イギリス生まれの最新医療薄毛隠しヘアタトゥーとは?

一見坊主に見える頭。

しかし、その実態は髪ではなく髪様に彫られた刺青というのがイギリスで開発されたまったく新しい薄毛隠し、ヘアタトゥーです。

その効果としては、髪が抜けてしまった頭をまるで剃った頭の様に見せることです。

m字はげのせいで額が後退していると歳を取っている様に見えてしまいますが、ハゲではなくスキンヘッドなら年齢は若く見えることでしょう。

ヘアタトゥーは、いわばアンチエイジングの様な効果が期待できる薄毛隠しなのです!

頭皮に入れ墨をして本当にバレないの?

心配なのはこの点に尽きるでしょう。

ハッキリ言って、外見上の心配はほとんど無いといっていいでしょう。

それほどリアルなスキンヘッドをヘアタトゥーによって創り出すことが可能なのです。

ただし問題が全くないわけではありません。

まず、危ないのは凄く近くで観察されること。

さすがに近くでよく観察されてしまうと、バレてしまうのは否めません。

次に心配なのが、触られてしまったときです。

これもさすがにバレます。

触ったときの感触は、髪があるところと無いところでは雲泥の差がありますから仕方ありません。

しかし頭を近くで凝視されたり不用意に触られたりことって、あなたの今までの人生であったでしょうか?

そのリスクは、ほとんど無いといっても過言ではないでしょう。

それでも心配なら触られる可能性がある様な身近な人には、ヘアタトゥーのことをバラしておくのもいいかもしれません。

ヘアタトゥーのメリットとデメリット

ヘアタトゥーを施すことによるメリットはどんなものがあるでしょうか?

ここでは、ヘアタトゥーのメリットとデメリットを解説します。

ヘアタトゥーのメリット

  • 若く見える
  • オシャレが出来る
  • 値段は自毛植毛よりは安い

スキンヘッドの人とハゲの人では、受ける印象の違いには「若さ」があります。

髪が抜けてしまった人は、どうしても実年齢よりも上に見られることが多く、剃っている人よりはどうしても老けて見えるのです。

また、オシャレについても同様なことが言えます。

ツルツルの人はオシャレにしようがない頭も、ヘアタトゥーなら剃り込みや生え際の形でオシャレができるため、カッコいい坊主頭を演出することが出来ます。

最後に投資額の話になります。

薄毛対策には様々なものがありますが、効果があると明言できるのは医薬品によるものと自毛植毛くらいになります。そしてその両方共が最終的な投資額が100万円を超えることになるでしょう。

医薬品は1回1回の値段が安いですが投薬を止めると髪が再び抜けてしまいますし、自毛植毛は施術したら出費は終わりになりますが1回の投資額が100万を超えます。

一方、ヘアタトゥーは規模や受ける施設にもよりますが10~50万円で施術することが出来ます。

そして、一度施してしまったらメンテナンスが不要なので、これ以上の投資は必要ありません。

1回の投資額としては悩みどころですが、生涯投資額としては中々効率的だと言えるでしょう!

ヘアタトゥーのデメリット

ヘアタトゥーをする場合のデメリットは以下のものが挙げられるでしょう。

  • バレる可能性がある
  • 髪が伸びると不自然になる
  • 薄毛が進行すると追加で施術する必要が出てくる

バレる可能性については、カツラよりはよっぽど少ないでしょう。

しかしカツラと違って触られると一発アウトなので、親しい人にはバラしておくのもいいかもしれません。

まだ髪がある部分が伸びてくると、ヘアタトゥー部分との差が出てくるため不自然になります。

定期的に髪を剃って、タトゥー部分との差を出来るだけ少なくしておくのが大切です。

最後に薄毛が進行してしまった場合についてのリスクがあります。

離れ小島の様にタトゥー部分が残ってしまう可能性があるので、その場合は追加の施術が必要になります。

ヘアタトゥーが向いてる人、不向きな人

ヘアタトゥーが向いている人と不向きな人について解説します。

向いている人は、端的に言うとスキンヘッドが似合う人です。

これをやってしまうと、もはやスキンヘッドで生活していくことが確定してしまうので、似合うに合わないは本当に重要なことになります。

まず実際にスキンヘッドをやってからチャレンジすることでリスクを回避する様にしましょう。

向いてない人は、薄毛の進行がまだ終わっていない方です。

タトゥーを入れてからも生え際が後退を続けてしまうと、タトゥー部分が離れ小島になってしまう可能性があります。

進行度によっては、挑戦を先送りにする勇気も必要ですので気をつけてください。

m字はげを隠すのにヘアタトゥーは有効か?

上記した限り、m字はげの場合はまだ進行途中の人がほとんどなので、入れ墨を入れてしまってからm字の進行が進むと訳の分からない頭皮の模様ができてしまいます。

なのでおすすめはできませんが、m字はげの育毛剤や改善方法が面倒でできない人など、どうしてもヘアタトゥーを入れる覚悟がある人は、m字はげ以外に残っているすべての毛を捨てる覚悟があるのなら施術してもいいでしょう。

その場合はすべての毛をスキンヘッドにして毛根の上からヘアタトゥーを入れる事になります。

自毛植毛に失敗したりメンテナンスが面倒な人や、生涯髪の毛を伸ばさない覚悟のできている人にとってはありがたい最新の育毛医療技術と言えそうですね!


関連記事

m字ハゲてっぺんハゲ
⇒m字はげvsてっぺんハゲ!違いは?効果的な治し方と薄毛対策


m字はげ体の歪み
⇒m字はげが片側だけ進んで止まらない!左右非対称を食い止める!







育毛剤ランキングと薄毛対策