イクオスは女性の抜け毛を改善する効果があります

「つむじや分け目が広がり、生え際も後退してきた」

「フケが増え、ツヤやハリコシがを失った」

「トップのボリュームがなくなり、髪型が決まらない」

女性でも薄毛に悩む人が近年は増加しています。

髪は女の命ですから、薄毛の悩みは女性の最大の敵。

産後薄毛や女性男性型脱毛症(FAGA)、生え際のけん引性脱毛症など、症状は多種多様。

白髪染めで薄毛が進行した話も聞きます。

3つの海藻成分で髪を復活させる育毛剤イクオスは女性にも効果が認められているのです!

この記事では、女性の抜け毛にイクオスが効く理由を成分の効果や安全性から解析し、安い価格で購入できる方法を紹介します。

女性抜け毛にイクオスが効く3つの理由

イクオスが女性の抜け毛に効果がある理由
ネット通販で購入できる育毛剤はたくさん種類があるため「どれでもいいや」と適当になりがちですが、育毛剤には差があります。

ここでは、イクオスならではの3つの特徴を紹介していきます。

イクオスは女性が効果を実感するまでの期間が早い!


育毛剤は使ってすぐに効果を実感できるわけではありません。

効果を実感する期間は、平均で6ヶ月。

個人差はありますが、そのくらいの期間つけ続けなければ、満足できないのです。

投げ出したくなったり、飽きて使用を辞めてしまうという方も多いことでしょう。

イクオスを使用した78%の方が通常の半分の期間、つまり3ヶ月で効果を実感しているのです!

120人の被験者に対しイクオス、キャピキシル5%配合育毛剤、ミノキシジル配合育毛剤を3ヶ月間塗布する実験で、キャピキシル5%を塗布したグループの56%、ミノキシジルを塗布したグループの43%が効果を実感できたのに対し、イクオスを塗布したグループは78%の方が効果を実感できたデータがあります。

早く効果が実感できれば楽しく継続できますよね

イクオスのトリプル海藻成分が女性の薄毛を改善する


イクオスの効果の秘密は、トリプル海藻成分にあります。

イクオス育毛成分の代表的なAlgas-2。

これは、M-034とペルベチアカナリクラタエキスから構成されるエキスです。

女性育毛剤にも使われている育毛成分「キャピキシル」を超える成分として期待され、凝縮された海藻成分は天然成分なので、妊娠中や授乳中の身体に優しい育毛成分。

このAlgas-2に、スサビノリエキスを加えたものがトリプル海藻成分なのです。

海藻エキスのM-034が女性の髪の毛を活性化


ミツイシコンブから抽出したリアップの医薬品成分ミノキシジルと同等の発毛促進効果が期待される成分です。

ミノキシジルとM-034を塗布する実験で、再生率が同等だった(T.Sコーポレーション調べ)検証結果もありミノキシジルと同じレベルに達していると言えるでしょう。

その秘密は、血管内皮増殖因子VEGFの促進による血管拡張作用と毛髪を支え、成長を促進する外毛根鞘細胞の増殖を促進にあります。

・血管拡張作用は活動を辞めてしまった毛根に毛細血管を新生させ活性化させる効果
・外毛根鞘細胞の増殖促進はハリコシを取り戻し髪のボリュームアップ効果

さらに、女性のヘアサイクルを退行期にするFGF5を抑制するFGF5S生成の促進をするため、抜け毛予防に役にたつのです!

M-034は医薬部外品として認可を受けていて、その効果の高さから、チャップアップやブブカといった他の育毛剤にも多く使用されています。

ペルベチアカナリクラタエキスが女性の頭皮のアンチエイジングに


ペルベチアカナリクラタは、フランスのブレア諸島沿岸の岩場に生える海藻のひとつ。

波しぶきが届くか届かないかといった場所に生える海藻で、波しぶきから水分を吸収しするために非常に優れた保水力と生命力を備えています。

保水力の他に、マリンイソフラボンも豊富に含むペルベチアカナリクラタ。

抗酸化力によって、女性の頭皮のアンチエイジングにも役立ってくれることでしょう。

スサビノリエキスはヒアルロン酸並!


有明海沿岸で生産される海藻スサビノリから抽出したエキス。

潮の満ち引きにより陸海が変化する場所で養殖されるため、塩分濃度や温度、湿度が急激に変化する過酷な環境への対応力を持っています。

スサビノリから抽出された海藻多糖成分「ポルフィラン」は、女性には嬉しいあのヒアルロン酸と同等以上の保水吸湿力というデータが報告されています。

イクオスが女性のFAGAを治す育毛効果を詳しく解析


イクオスの効能は、トリプル育毛成分だけではありません。

7つのメソッドに対応した多種多様の成分を配合することで、どのような脱毛症にも対応できる万能育毛剤としての効果が期待できるのです!

5αリダクターゼ対策でホルモンを抑える


女性男性型脱毛症やびまん性脱毛症の原因の一つである5αリダクターゼを抑制する成分が含まれています。

女性の抜け毛の脱毛因子TGF-βや退行期誘導因子FGF5を阻害


5αリダクターゼやその他の要因で分泌される脱毛因子自体を抑制することで、FAGA以外の脱毛要因を取り去ります。

有効成分が女性の頭皮環境を改善


頭皮の環境を改善するため、ジフェンヒドラミンHCl、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウムの3つの成分を配合。
頭皮の炎症やフケ、かゆみを防止します。

14種類の天然由来保湿成分が女性の頭皮を保護


14種の天然由来保湿成分を含んでおり、頭皮をマッサージしながら馴染ませることで頭皮の血行促進ができます。

16種類の細胞活性アミノ酸が女性の髪の毛の発毛に必要なエネルギーに!


発毛指令が出ても、エネルギーが足りなければ発毛しません。
16種類のアミノ酸を配合することで、発毛可能な状態を作り出すのもイクオスの力なのです!

低分子が浸透、高分子が毛根をコーティング


低分子ナノ水加工された成分が毛穴の奥の角質層まで浸透し、毛乳頭に送り出される一方、ヒアルロン酸ナトリウムのような高分子成分がコーティングして外的刺激から頭皮を保護します。

妊娠中や授乳中でも効果あり!イクオスが女性に安全でオススメな理由


イクオスが女性にオススメな理由は2つあります。

  • さまざまな種類の脱毛症に効果があること
  • 10種の化学成分不使用なので、妊娠中や授乳中でも使用できること

市販の安物の頭皮に刺激が強いと言われる

  • 香料
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • タール系色素
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • シリコン
  • 合成ポリマー
  • 酸化防止剤
  • ラノリン

10の化学成分を不使用、天然成分にこだわった育毛剤です。

もしも化学成分が浸透し、毛細血管から全身を巡ると、妊娠中の赤ちゃんに影響する恐れがあるのです。

授乳中についても同様。おっぱいに混入してしまうと、赤ちゃんが経口摂取することになるのです。

そのため、妊娠中や授乳中の女性が育毛剤を選ぶ時は天然成分にこだわったものを探す必要があります。


梱包は目立たない

ちなみに個人的にイクオスを女性にオススメしたい理由がもうひとつ。

それは「家族にバレたくない」という女性の悩みに寄り添った配送方法をとっているという点です。

育毛剤を使用しているということは、たとえ家族であっても知られたくないもの。

配送されてきた箱や伝票からバレてしまうというケースが後を絶ちません。

イクオスは、配送時のダンボールが無地、伝票商品名も空欄になっているので、育毛剤であることがバレづらい仕様なのです。

イクオスの販売店の価格とお得な購入方法!


イクオスの通常価格は12800円と超高額!1ヶ月に1本の使用で毎月1万円以上もの出費に。

ここではイクオスをお得に購入する方法を紹介します。


・公式サイトで購入→45%オフ

イクオスは公式サイトで単品購入すると24%オフの8980円。
イクオスサプリEX(定価21780円)とセットで45%オフの10980円。
どちらも送料は全国一律630円かかります。


・まとめ買いで購入→54%オフ

イクオスを3本セットのまとめ買いで購入すると、38%オフの21800円。
サプリとセットだと54%オフの27800円。
どちらも送料は無料になります。


・定期コースで購入→65%オフ

イクオスを定期コースで購入すると、49%オフの5980円。
サプリとセットだと65%オフの6980円。
どちらも送料は無料になります。

定期コースは1本からでも解約できるので、試しに1本買うときでも利用してみてください


45日間までは全額返金保証

イクオスは45日間全額返金保証を行っており、効果が見られなかった場合、4最初の1本の料金を全額返金してもらうことができます。

1ヶ月の料金がこれだけ安くなるのであれば、家計への影響も最小限で収まります!

購入の際は、お得な方法を利用してみては?

イクオスは女性の抜け毛改善に安全でオススメの育毛剤

女性薄毛の原因に対処するには妊娠中や授乳中は赤ちゃんへの影響もあるため、天然成分にこだわったものを選びたいところ。

イクオスは、この両方の希望に寄り添った育毛剤です。

効果の実感までも早いので、飽きっぽい方も、すぐに結果を出したい方でもオススメ!

育毛剤選びで悩んだのなら、イクオスを選んでみてはいかがでしょうか?




関連記事

育毛剤イクオスはつむじのハゲに効果バツグン!効く理由と最安値
イクオスの発毛効果でM字ハゲは治るのか?生える人と生えない人
イクオスの成分の効果をガチ評価!副作用を防ぐ正しい使い方
イクオスサプリEXを評価!成分の効果やおすすめの飲み方と副作用