スカルプセレブシャンプー

遺伝子検査シャンプースカルプセレブは、遺伝子状態によって5種類のシャンプーを使い分ける新しいタイプのシャンプーです。

スカルプシャンプーと一口に言っても、その効果は人それぞれ頭皮の状態によって変わってきます。

だったら、予め遺伝子をチェックして、頭皮のリスクを調べ、最初から自分に合ったシャンプーを使えば問題ないのでは?そのような発想の元生まれたのが、スカルプセレブです。

今回は、スカルプセレブの遺伝子検査の使い方と、効果について説明します。

遺伝子検査キットの使い方とリスク

スカルプセレブの遺伝子検査キット
スカルプセレブシャンプーは、キットを使って遺伝子検査を行い遺伝的リスクを検査し、それにより自分の持つ遺伝子リスクに合ったスカルプシャンプーを行うことが目的です。

髪の老化リスクを

  • 「糖化リスク」
  • 「活性酸素リスク」
  • 「過酸化脂質リスク」

の3種類と定義し、それを3段階に評価、検査結果に応じて適した改善アドバイスと適合したシャンプーを届けて髪をケアします。

検査キットの使い方

スカルプセレブの使い方
遺伝子検査の方法はカンタン。遺伝子は、口腔粘膜を使用して検査します。

遺伝子検査キット、「遺伝子博士スカルプケア」に同封されている綿棒を使ってほおの内側をこすり口腔粘膜を採取、綿棒を解析センターに送ります。


男性右

3~4週間後、解析が完了しスマホアプリもしくはWebサイトを使って結果を確認できるようになります。


⇒検査キットについての詳細を公式HPで見てみる

次はそれぞれのリスクの概要について説明します。

糖化リスク


糖化リスクとは、体内のタンパク質が糖と結びつき硬くなってしまうことです。

頭皮が硬くなると、血行不良が起こるため髪に栄養が行き渡らないため、髪の健康が失われてしまうのです。

活性酸素リスク


活性酸素リスクとは、活性酸素による頭皮の老化が、抜け毛や白髪を引き起こすということです。

活性酸素は、体内に侵入してきた細菌を除去するのに役立つ成分ですが、過剰に発生してしまうと体内のDNAやタンパク質を傷つけ、老化を引き起こすのです。

過酸化脂質リスク


過酸化脂質リスクとは、酸化した脂質がが頭皮の環境を乱し、炎症などのトラブルを引き起こすということです。

頭皮の痒みやフケ、炎症は抜け毛に直結するトラブルなので、避けるに越したことはありません。


男性右

これらのリスクのうち、どれがどのくらい自分の遺伝子に適合するのかを調べるのが、スカルプセレブのはじまりなのです。


スカルプセレブの成分の効果

SCALPCELEBの成分の効果
遺伝子リスクが判明した後に送られてくる5種類のシャンプーには、それぞれのリスクに対応した成分がバランス良く配合されています。

ドクダミ・シャクヤク・アロエベラエキス


糖化リスクに対して配合されるのは、ドクダミやシャクヤク、アロエベラのエキスです。

頭皮に栄養を行き渡らせるには、血管の拡張や増強が不可欠。

これらの成分に含まれる血行促進の働きに効果が期待されます。

特にアロエベラエキスには、5αリダクターゼを抑制するアロインが含まれているので、育毛的な役割にも期待したいところです。

緑茶・宇治茶・烏龍茶


活性酸素リスクに対して配合されるのは、緑茶や宇治茶、烏龍茶のお茶です。

活性酸素に対して有効なのは、アンチエイジング効果がある茶カテキン。

カテキンが頭皮の老化を抑えることで、育毛に重要な基礎ができあがるのです。

ボタンエキス・黄金根・ゆずエキス


過酸化脂質リスクに対して配合されるのは、ボタン、オウゴン根、ユズ種子のエキスです。

頭皮の環境を乱す過酸化脂質のリスクに対しては、必要以上に皮脂が出ないよう頭皮を清潔に保たなくてはいけません。

そこで、雑菌や汚れから頭皮を守るための保湿の役割として以上の成分を配合しているのです。

⇒成分について公式HPで見てみる

SCALP CELEBの5種類のシャンプーの違い

スカルプセレブシャンプーの違い
以上の成分を、それぞれのリスクに対応してバランス良く配合した5つのシャンプー。

その特徴を説明します。

スカルプセレブ01

活性酸素リスクに特化したスカルプセレブです。

活性酸素を発生させやすい遺伝子を持つ方の頭皮に対して、緑茶、宇治茶、烏龍茶のアンチエイジング効果成分の他、ビルベリーやカンゾウ、ビワ葉エキスといった頭皮環境を改善する成分を含むシャンプーを使ってもらい、効率よく活性酸素を除去していこうというのが狙いです。

スカルプセレブ02

糖化リスクに特化したスカルプセレブです。

ダメージヘアを作り出しやすい遺伝子を持つ方に対して、ドクダミ、シャクヤク、アロエベラによる血行促進の他、カミツレ花や月桃葉のエキスというアンチエイジング効果を持つ成分で頭皮をフォロー、改善していくシャンプーを送ります。

スカルプセレブ03

活性酸素リスクと過酸化脂質リスクを持つ方のためのスカルプセレブです。

老化と肌荒れという最悪のコンビネーションを持ったリスクが共存する方には、茶カテキンによるアンチエイジングに加え、頭皮を清潔に保つボタンとユズ種子のエキス、さらに加水分解酵母エキスとセンブリエキスによって発毛力を高める働きを加えています。

スカルプセレブ04

糖化リスクと活性酸素リスクを持つ方のためのスカルプセレブです。

血の巡りの悪さと老化というリスクが共存する方には、血行促進に効くドクダミ、シャクヤク、アロエベラに加え、茶カテキンと月桃葉エキスによるアンチエイジングを配合したシャンプーで頭皮をケアします。

スカルプセレブ05

糖化、活性酸素、過酸化脂質という全てのリスクを持つ方には、血行促進成分、アンチエイジング成分、頭皮を整える成分をバランス良く配合したスカルプセレブが使用されます。

さらにセンブリエキスによる発毛促進にも期待できます。

⇒5種類の違いを公式HPで見てみる

スカルプセレブがオススメの人

スカルプセレブは遺伝子リスクを知ることで、向いているシャンプーを選定し、それを使用するというシャンプーです。

市販のスカルプシャンプーは基本的に、全ての状態を想定した平均的な効果を狙ったモノ。

自分の頭皮のリスクがどのタイプがわからない人にとってより効果が高いシャンプーが手に入るので、該当する方は試してみるといいでしょう。








関連記事

⇒ハーブガーデンシャンプーの成分の効果解析!くせ毛や加齢臭に

⇒モンゴ流シャンプーEXの成分の効果と口コミや副作用を評価

⇒プレミアムブラックシャンプーの評価!成分の泥の効果と使い方

⇒育毛剤で遺伝子検査!ペルソナpersonaの評価と最安値




育毛剤おすすめランキングと薄毛対策