スカルプDストロングオイリー

スカルプDシリーズは超脂性肌、油性肌、乾燥肌と3種類の頭皮の環境に対し、各々別の育毛シャンプーが用意されています。

そのうち超脂性肌の方にオススメなのは、史上最強とのキャッチフレーズのついたその名もスカルプDストロングオイリー。

今回は、スカルプDストロングオイリーの成分の効果と頭皮に使用した体験談の口コミについてご紹介します。

スカルプDストロングオイリーの成分の特徴と効果


脂性肌のスカルプDオイリー乾燥肌のスカルプDドライとそれぞれの成分の効果や口コミを紹介してきましたが、スカルプDストロングオイリーの特徴は、やはり超脂性肌に特化した薬用の育毛シャンプーであるという点でしょう。

脂性肌用の育毛シャンプーや乾燥肌用の育毛シャンプーはちょくちょく見かけますが、“超”脂性肌用のものはこのスカルプDでしか見たことがないような気がします。

超脂性肌タイプの薄毛の特徴は、毛穴に酸化した皮脂が詰まりガチなので髪に栄養が行き届かずハリやコシを失った髪である点が挙げられます。

スカルプDストロングオイリーは、そんな方のためにバインディングベールという機能を持たせています。

バインディングベール

これは、ハリコシの成分を毛髪に吸着させるという機能で、これによりへたった髪も洗っている最中からハリコシを取り戻すことになります。

ストロングウォッシュ

また、過剰に分泌された皮脂を洗い流すストロングウォッシュ処方も注目したいところです。

アルキル(8~16)グリコシドをはじめ、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液などさまざまな洗浄成分を使用したストロングオイリーは、どんなに皮脂が多くてもしっかりと洗浄してくれます。

悪玉男性ホルモンDHTを抑制


もちろん、他のスカルプDシリーズでも使用されている3種の豆からなる豆乳発酵液や黒大豆、青大豆、黄大豆のイソフラボン効果、ホウセンカエキス、バンジロウエキスの有効成分を頭皮の奥に浸透させるラメラエクスパンダーも健在。

男性の薄毛の原因となるトラブルへ効率よくアプローチして、頭皮環境を改善してくれます。

⇒スカルプDストロングオイリーの全成分を見る

スカルプDストロングオイリーの口コミを体験談で解析

scalpdストロングオイリーの口コミ
通販を利用してアンファーの公式の販売店でストロングオイリーを購入して頭皮に使った使用感を体験談として口コミします。

泡立ち

ストロングオイリーの泡立ち
シャンプーの液体はドライ、オイリーに比べて固く、3シリーズの中で一番硬かったです。ドライ、オイリーよりも 粘度が高いので、シャンプーを手のひらに乗せる際に少しポンプに力をいれました

泡立ちは画像を見てもらえば参考になりますが、市販の一般的なシャンプーと比べるて悪くはないのです。ただドライに比べると若干少なめでした。(ドライの泡立ちが良すぎるため)

匂いもドライほど感じませんでした。

使用感

ストロングオイリーの使用感

泡立ちもそこそこでニオイも弱かったので頭皮を洗浄している時にはなんの違和感もなかったのですが、洗い上がりがめちゃくちゃきしみました。髪の毛が。(これがスーパードライということなのかな?)

私はその洗い上がりでは髪の毛がキシむ不快感が強くて終われなかったのでトリートメントを使いました。トリートメント無しの人にはおすすめできないのでは?という感じです。

スカルプDストロングオイリーがオススメの人

スカルプDストロングオイリーのデメリット
ストロングオイリーの公式サイトでの口コミを見てみると、プラスの口コミとしては

  • 「洗い上がりのハリコシが違う」
  • 「さっぱり感がすばらしい!」

といった脂肌の人が使った時には大好評のものが多く見られました。

デメリット

マイナスの口コミは「髪がパサついてしまった」といった効き過ぎの感想が多く、私が実際に使って感じた感想と同じでした。自分の頭皮の環境が思ったよりもオイリーじゃなかったということでしょう。

まとめ

このように、ストロングオイリーは本当に“超”脂性肌の方以外にはオススメできない育毛シャンプーです。

そのため、自分が脂性だと自覚がある人でもはじめはスカルプDオイリーを購入し、「まだまだ頭皮のベタ付きが気になる」という方や「脂をできるだけ落としたい」という方が移行する形で使用するのがいいのかもしれません

ただし、洗いすぎによって皮脂が過剰分泌しているという方は、オイリーやドライを使用しないとさらに頭皮を傷める可能性があるので注意しましょう!

⇒超脂性なのでスカルプDストロングオイリーを試す







⇒アンファーのスカルプD取扱店の種類!通販が安い!



⇒KADASONカダソンのシャンプーの口コミ!脂漏性皮膚炎が改善




育毛剤おすすめランキングと薄毛対策