育毛剤のタイミング

育毛剤は使い方を間違うと効果が半減するどころか逆効果になってしまう事もあります。

この記事では正しい育毛剤の使い方や効果がアップする塗るタイミングなどを説明します。

初めて育毛剤を使用する方は正しい使用方法がわからないと思うので参考にして下さい。

育毛剤を使用する回数と塗るタイミング

夜と朝の2回が基本的な使い方

育毛剤を寝る前に

育毛剤はどのメーカーも夜と朝の1日2回ぬるのを推奨しています。

理由は夜の睡眠中が髪の成長に最も大切な時間なので、その時間中に頭皮に栄養を与える事で育毛効果が最も期待できるからです。

また育毛剤の成分の効果を持続するために1日1回よりも2回の方が12時間ごとに成分を頭皮に持続させる事ができるので効果的だからです。

使い初めの頃はこまめにつけたくなってしまう気持ちは理解できますが、3度も4度もつけたり、1度に大量につけても効果は上がりませんので、正しい量でコツコツと継続する事を心がけましょう。

育毛剤を塗るタイミング

育毛剤を塗るタイミング

夜は風呂上がりにドライヤーで髪を乾かした後の清潔な状態のタイミングの頭皮に塗るのがベストです。

朝は寝起きの状態で整髪料などで髪をセットする前のタイミングで塗って下さい。

清潔な頭皮に塗る事が大切ですが朝シャワーを浴びる必要はありません。

1日に2度もシャンプーをすると頭皮に必要な皮脂を落としてしまい、それを補う為に余計に皮脂を分泌してしまうからです。

夜中に汗をかいてしまってどうしても風呂に入りたい人はシャンプーをつけずにシャワーのみの湯シャンで流してください。

汗をかいた状態を放置して汗と育毛剤が混ざると雑菌で効果が落ちてしまうからです。

育毛剤と汗
⇒育毛剤が汗で流れる!汗かきの薄毛対策

継続して育毛剤を使用していれば頭皮環境は改善されるので、頭皮が油ぎる事はなくなります。

育毛剤の効果がUPするシャンプー洗髪方法と裏技!

育毛剤の効果が上昇する方法

まずシャワー前にクシで髪をといておくと汚れが落ちやすくなります。

次にシャンプーを付ける前にお湯のすすぎでしっかりと汚れを落とす事を心がけて下さい。

ここをしっかり行う事でシャンプーの泡立ちが良くなり、一度のシャンプーで汚れをしっかりと落とす事ができます。

この行程を怠ってすぐにシャンプーをつけてしまうと、髪の汚れ、ホコリや皮脂のせいで泡立ちが悪くなり、しっかりと頭皮の汚れを流す事ができません。

シャワーのすすぎ

ワックスをつけすぎている場合などは、それでも泡立ちが悪いので2度洗いが必要ですが、頭皮に負担がかかってしまうので、1度目のシャンプーは毛先半分のみ、2度目は頭皮全体と使い分けると負担が軽減されます。。

風呂で髪を洗った後、ドライヤーでしっかりと髪を乾かした後に育毛剤を塗ります。

裏技ワンポイントアドバイス

シャンプーのコツ
まずはシャンプーの溶液を直接髪に塗らずに両手の手のひらで擦って泡立ててから頭皮に塗ります。

この時いきなりおでこやつむじに塗るのではなく、後頭部からぬって下さい。

後頭部の毛根は強いのでここで泡立ててからつむじ、おでこと進んでいきます。

薄毛が進行しやすい部位の毛根にかかる負担を少しでも軽減させましょう。

すすぎは入念に3分〜5分かけてしっかりと泡が落ちるまでして下さい。

CUシャンプーは頭皮に長時間付着しても安全な育毛シャンプーなので、市販の刺激の強いシャンプーを使っている人にはおすすめです。

CUシャンプー
⇒CUシャンプーを使った評価と体験談

育毛剤の効果が上がるドライヤーの使い方

育毛剤とドライヤー

濡れた髪の毛に育毛剤を塗ってはいけません。

メーカーによっては半乾きの状態でも可と書いていますが基本的には育毛剤を正しく使うには髪を乾かします。

風呂上がりにテレビやスマホ、雑誌を見ながら自然乾燥をさせる習慣のある人もいるかもしれませんが自然乾燥は避けて下さい。

自然乾燥の間に濡れた頭皮に雑菌が繁殖してしまって育毛剤の効果が落ちてしまいます。

洗髪後はドライヤーで髪を乾かしてから育毛剤を塗って下さい。

裏技ワンポイントアドバイス

頭皮を冷却
風呂上がりにドライヤーを使うと汗をかいてしまう人は多いです。

特に夏場は頭皮の血行が良くなると汗が吹き出てしまい、育毛剤と汗が混ざって効果が落ちてしまいます。

そこで風呂を出る前のすすぎで冷水シャワーを浴びます。

さらにドライヤーは冷風を使います。

こうすることで育毛剤を清潔な頭皮に使えて効果がUPします。

就寝中に汗からの雑菌繁殖を防げるので、朝起きた時に頭皮が臭くならずに朝シャンなどの手間を省けます。

経済的に余裕がある人はSHARPが販売しているプラズマクラスターイオン搭載のドライヤーがお勧めです。

このイオンには育毛増毛効果があるので育毛剤と併用すれば効果がUPします。

プラズマクラスターイオン
⇒プラズマクラスターイオンに育毛効果あり!発毛もできるのか?

育毛剤の効果がUPする正しい使い方と裏技!

育毛剤を揉みこむ
清潔な頭皮の準備ができたら育毛剤を薄毛が気になる箇所に塗っていきます。

大量に使えば効果が上がるというものではないので、決められた容量を塗って下さい。

塗り終わったら指の腹を使って優しく頭皮を動かす様にマッサージして下さい。

こうする事で育毛剤が浸透するのと頭皮の血行促進を促します。

またマッサージの時に頭のてっぺんの真ん中にある百会というツボや耳の裏側の周りにあるツボを意識して押してあげて下さい。

育毛効果の他にストレスや眼精疲労による凝りを和らげるリラックス効果もあります。

裏技ワンポイントアドバイス

ヘッドスパ

頭皮がカチカチに硬くなってしまっている人は育毛剤の成分が浸透しにくくなっていて効果が下がってしまいます。

浸透を良くするためにはヘッドスパで頭皮をほぐして柔らかくするのが最も効果的です。

美容室での施術は少し恥ずかしいかもしれませんが最近はヘッドスパ専門店が増えています。

完全個室で店内で他の客と顔を合わせる必要もなく、薄毛の中年男性にとって通い安い空間です。

ネットで近くのヘッドスパ専門店を検索し、店内写真などを見てから一度試してみてはどうでしょうか?

頭皮マッサージブラシ

どうしても自宅でケアをしたいという方には頭皮のマッサージブラシがおすすめです。

ヘッドスパ程の効果はありませんが、毎日使用できるのがメリットです。

効果が高い育毛剤

正しい使い方をすれば最も育毛効果が高いのがCHAPUP サラサラで無臭なので朝の出勤時にも安心して使えます。

購入者の97%に薄毛改善効果が出ている万能的な育毛剤。

頭皮をほぐす効果があるので硬くなった頭皮にも効果があり、自信を持ってすすめる事ができる育毛剤です。


チャップアップ







関連記事


⇒育毛剤、養毛剤、発毛剤の違い



⇒育毛剤の使用期限と保管方法!消費期限がすぎると腐るの?


アルコール
⇒育毛剤にアルコールが入っている理由 ノンアルコールとの違い



⇒育毛剤のパッチテストの方法!敏感肌は危ない?






育毛剤おすすめランキングと薄毛対策